2006年06月の全記事一覧

--/--/-- スポンサーサイト
2006/06/30 いきさつ・・・
ミルクの量が増え、目もパッチリしてきました。鳴き声も相当なもの。ばあ様も怪訝な顔でこちらを伺っています。モモも気にはなるけどそれ以上は近寄ってこないし、私達も何が起きるかわからないのでなるべく近づけないようにしていました。ダンボールにすだれを掛けておけば、出れなかったのが、やはり猫。爪がひっかかり箱から出るようになってきました。大変!子猫の世話は娘と私で、特に娘は特別な思いだった気がします。それは...
2006/06/29 初めての診察
子猫は疲れてたのか、昨夜は手を焼く事もなくおとなしくしてました。私たちは、とりあえず里親が見つかるまで世話をする事に決めました。心強かったのは、ネットでの情報。育て方から里親探しまで色々勉強になりました。子猫はある時期になるまで性別がわかり辛いとありました。この子はどっち?オスって気がするけど。おっぱいがいっぱいあるからメス?健康状態はどうなのか、性別は?飼い方は?やはり専門家に聞いてみるのが安心...
2006/06/29 回想録:出会い2
段ボールにバスタオルを敷き靴下にホッカイロを入れてベッドの出来上がり。鳴き声の一番気にならない道路沿いの部屋に置く。暖かさで少し落ち着いたのも束の間、空腹の為泣き出した。気のせいか少し力が弱くなってるように聞こえる。大丈夫かなぁ。死なないでよ。モモが落ち着かない様子で部屋にやってきた。目をパチクリ・鼻をフガフガ。しきりと段ボールの中身が気になる様子。モモは猫が好き。散歩の時、仲間に会ってもどちらか...
2006/06/28 回想録:出会い
あれは2005年7月21日の夜、娘が帰宅。でもちょっといつもと違う。『お母さん!どうしよう』という声。玄関ドア前に立ったまま。そして『ミャー!ミャー!』という鳴き声。テレビから聞こえてたんじゃないの?見るとまだ目も見えてないような子猫を抱いてる。どうしようと言われてもどうしよう!なんで連れてくるのよ。でも見つけたんならそのままには出来ないのもわかるし・・・う~んどうしよう!我が家にはすでにモモという10歳...
2006/06/25 もうすぐ?1歳。
わずか150gしかなかった子猫と出会って我が家は大きく変わりました。その猫も今は6kgもうすぐ1歳になろうとしています。それを記念してブログを始めました。過去から現在の様々な出来事を綴っていきます。どうぞよろしく...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。